ようこそ亀田印刷のホームページへ

FrontPage

はじめまして

ようこそ!
亀田印刷のホームページへ

新しいプログラムができました 令和3年1月6日

  • 40年以上前から使っているリコーのマイツールというソフトで元帳、請求書、売掛の確認、給与の正誤確認など、素人の私でも簡単にプログラムが組めるデータベースソフトです。
  • PFGという命令で、自社の作業指示書にデータベースから好きな位置に好きな書体で、好きな文字級数で前後左右0.1ミリ単位の精度のプリントができることがわかりました。(無論プリンター精度が追いつきませんが)
  • マイツールは一行が最大900文字、大文字で450文字まで入力できます。
  • 見やすい文字の大きさは、左右4㎜、天地6㎜の間隔で表を作成するとわかりやすいと思います。
  • つまり大文字で20文字入れたければ、4✕20+左右の空き2㎜づつで84㎜の枠に収めるようにし、天地の罫線を6㎜で送ればいいわけです。
  • 当社の元帳は33年前からマイツールにデータを入れていますが、33年間の中からひとつのデータを検索するのに25秒しかかかりません。コンピュータが早ければもっと縮まります。
  • 検索項目は5項目指定できます。得意先名、品名の一部、どの機械で印刷したか、製本の項目に金額が入力されているかなどです。
  • 並べ替えもページを指定して、文字の正順、逆順、数字の大小、あいうえおの正順、逆順を5項目指定できます。
  • 簡易言語でプログラムを組めるというのが売りで、Sはソート並べ替え、SHはサーチ検索というふうに命令が覚えやすく、それでいて奥が深い役に立つソフトです。
  • マイツールはフリーソフトで、このホームページのお役立ちのページにダウンロードの方法がのっています。
  • 40年以上使っていて、今でもいくつかわからない命令があるのですが、昨日急にPFGという命令が使えるようになり、簡単に好きな位置に文字が打てることに感動しています。
  • 作成した印刷物の、文字を入れたい先頭の位置の用紙の上から何㎜、左から何㎜と測っていってその数値をマイツールのPFGデザインページに入れるだけです。ただし天地左右とも印刷物との誤差が数ミリあるので、それを差し引きした数値を入れれば完成します。
    PFGデータ
  • データページです。1行目が受注日、2行目が制作日となっています。
    PFGデザインページ
  • デザインページです。12行目がデータの列で、4行目が縦、6行目が横の数値です。
  • いままで使っていたパッケージソフトは、厳密な位置や級数が選べませんでした。高かったのに。(文字ピタ)
  • 印刷業は項目が多すぎて、金額欄まで入りませんでした。
  • 一般の業種なら仕入額と売値、利益まで入力できるでしょう。
  • CSVファイルやエクセルのデータのやり取りもできます。
  • 来年は筆ぐるめを使わずに年賀状を出せます。
  • 日本語の簡易プログラムソフト、プロデル、なでしこ、ひまわりをダウンロードして試したのですが、思ったようにプログラムが組めませんでした。
  • マイツールはXPと7で使っていますが、調べると10で動作確認がができているようです。
  • なぜこんな素晴らしいソフトが無料なのかは、ビルゲーツがウィンドウズでの動作確認を認めなかったからだそうです。
    A 001
  • 無地の作業指示書
    B 001
  • 文字をプリント
  • この試しに作った作業指示書は、項目が118入力できるようになっています。
  • なにかお役に立てる使い方があるのでは。
  • こんなに項目が多くなければ、自動計算しながらデータベースにデータの入力ができます。
  • この作業指示書も私が片手間に作ったのですが、印刷物の作成とソフトを融合させたお手伝いができると思います。
  • マイツールの基本は、1枚のフロッピーに100ページ分のデータを保存します。ハードディスクには一つのファイルに32,000ページを保存できます。(当社の元帳は33年分でまだ24,000ページです)
  • 私は元帳のファイル名をMMとしていますが、これが一杯になったらMM2というファイルを作っていけば際限なくデータを保存できます。
  • マイツールの1ページは、縦長なら横34文字、縦171行、横長なら、横900文字、縦10行のサイズまで変更できます。
  • また縦方向に32,000行分、横方向に6ページまで、つなぐことができます
  • 私はすべてをデジタル化するのではなく、アナログの良い部分は残して保存をします。
  • 受注伝票はメモ形式で、得意先の指示内容を書き込んだら、データ入力用と刷版指示、名刺印刷機専用の指示書(今日の今日ばかりなので)として原稿に添付します。
  • 毎日書いている印刷機別の手書きの指示書は、書いたその場でスキャニングして日付ごとに保存しています。
  • 取引先の請求書も、月ごとにスキャニングして保存します。
  • いつやったかは、マイツールで素早く検索ができますので、その月の用紙の請求書や、製本などの外注請求書をプレビューすれば、内容がすぐ判ります。
  • 用紙の発注書は、イラストレータで各取引先ごとの注文書に、発注内容を打ち込んでFAXし、データを取引先別にして、日付と用紙、得意先名を入れて保存しています。
  • これで何時、どんな紙で、何判、何切、何面、何色でどんな加工をしたかがすぐに判ります。

いよいよ当社もオンデマンド印刷をはじめました

  • 0.44㎜、350g㎡の厚紙まで印刷でき、467×1300㎜の長尺物(4つ折りのメニュー20~30部など少部数の場合のみ)が刷れます。
  • この機械で出力したものと4色機で印刷したものが見分けがつかないレベルになっています。
  • 本機校正がオンデマンドになり、1000枚を超えたらオフセット印刷で、1000枚までならオンデマンドで印刷したほうがお安くご提供できます。
  • バーコードを一枚づつ変えて印刷したり、ヘッダー、下札など小ロット多品種に向いています。
  • 見当精度が良く表裏がピッタリ合うので表紙などにも使えます。
  • ダイレクト印刷の機械を処分したので、墨のページ物などをオンデマンド機で刷ると1,000部以下はオフセットより安くできます。
  • 何か思い当たる印刷物があればご相談下さい。

ご紹介します

  • 最近はネットでの印刷受注が盛んになっていますが、制作、デザイン、簡易校正、正確な色校正、製本、加工までの綿密な打ち合わせが必要な印刷でお困りの会社は多いと思われます。

  • 当社もWEBでの受注を行いますが、とりあえず電話かメールを頂ければ、お役にたてるご提案ができると思います。
    印刷でお困りのことは何でもご相談ください。

  • 当社は下請け専門の印刷業者です。

  • 高品質、厳密な特色、薄紙印刷など、外注に任せられないものから、小ロットのプリンター出力までご要望にお応えいたします。

  • 当社の得意分野以外でも、印刷に関するかなり広い範囲でご相談に乗れると思います。

  • 直受けに関しましては、会社概要の得意分野にある印刷物で、当社の得意先と競合が無ければご協力いたします。

  • 当社の苦手とする厚紙印刷、菊半以上のカラーものなどば近隣の印刷業者をご紹介いたします。
    メールアドレス kameda_p_dtp@plum.plala.or.jp

なぜなの?

  • 地域が活性化していかないと、その業界は衰退していくと考え、浅草の印刷業全体が元気にならないかと思っています。

  • お役立ちのページのリンクにある浅草支部ホームページの業者紹介のページをご覧頂くとわかるのですが、印刷は種類が多く専門的に細分化されています。

  • 当社は、制作、印刷を専門に特殊紙(ユポ、タック紙)、薄紙、特色、小ロットなどに特化した経営をしており、営業に力を入れておりません。

  • もちろん、多くの関連の業者との取引で、No入れ、製袋、PP貼り、バーコ印刷、箔押、抜き加工、シール印刷、製函、上製本、カード、クリアファイル、シルク印刷など多岐にわたる加工をお受けできます。

  • 当社が間に入ってマージンを頂くこともあるのですが、現実には印刷単価が低く、リスクの方が大きいため当社で刷れないものは直接のお取引をお勧めしています。

  • 当社では、近隣に多くの印刷会社様との取引関係があり、お得意先との競合を避けることもあり、基本的に直受けの印刷をしておりません。そのためにも、目的に合った印刷業者をご紹介いたします。

印刷業向け工程管理ソフト

  • やっと素晴らしいソフト開発会社に出会えました。

  • 私がファイルメーカーで作ったのですが、汎用性がないので普通のコンピュータ言語に置き換えてもらっています。

  • 得意先からの問い合わせに、受けている仕事がどこまで進んでいるか、電話を受けただれでも即答のできるような工程管理ソフトです。

  • ファイルメーカーを使わず、見積、予定表、受注元帳、請求書、売上管理、得意先管理、在庫管理、工程管理ができます。

  • 完成をお楽しみに。

お役に立てる情報を提供していきます

是非 ご活用下さい!!

  • ご注意!
    • このホームページをご利用になって発生したいかなる問題においても各人の責任で処理を願います。

今日までの訪問者数 62097名

トータル昨日今日
620973525

62097名

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional